虚偽答弁を繰り返した佐川宣寿が不起訴になったわけですが、これはあらかじめ決められていた事でしょうし、明確に予想される内容だったので想定していた人も多いかと思います。

なぜ不起訴なのか?理由がわからない、おかしいと思う人が大多数だと思いますが、しっかりと腐敗した日本の偽装社会での裏事情があるわけです。

どういう事かというと日本に巣食っている汚染官僚と腐敗政治家、犯罪組織の警察や検察のお金と権力で繋がった見事なまでのコラボのように見えるわけです。

すいません。書きかけの走り書きの記事です。

あまり追記して修正するつもりもなかったりします。

元総理が何を言おうとも、なんというか・・・。

日本の犯罪政権を担ってきた立場として、当時の自分はどうだったんですかね。

本当の気持ちか、ただのパフォーマンスかも正直いって判断つかないです。

佐川宣寿が起訴されず、不起訴になったのは決裁文書を改ざんした虚偽公文書作成や、国有地を不当に安く売却したとする背任容疑での告発について、大阪地検特捜部は、佐川宣寿氏や職員らに対する不起訴処分としました。「嫌疑不十分」というのが理由です。

これで思い出すのは本物の日本人である元大阪高等検察庁公安部長の三井環さんによる裏金の内部告発です。

当時の検察は自分たちの犯罪を隠蔽するために三井環さんを別件逮捕して起訴し、犯罪政権と裁判所もグルになって犯罪組織の検察をかばいました。

裁判所は三井環さんには実刑判決を言い渡しています。

日本は三井環さんが内部告発して真実が暴かれた時に犯罪組織の検察は政府に大きな借りができたわけです。

なんというか腐敗した犯罪政権はかなりやりたい放題の状況になったという事です。

利権によって腐敗した犯罪組織ががっつりと手を組む事になったのです。

籠池泰典の長期拘束も同じ流れだと考えれます。

籠池諄子さんはある程度は関わっていたとはいえ、ま~ちょっと不運ですよね。激ヤセが衝撃だったようですがダイエットできたし、もしかすると今後は健康になるかもしれませんけどね。

伊藤詩織さんが被害にあった事件が不起訴になったのも流れは同じ理由ですよね。

逮捕される直前に逮捕をを止めさせたおぞましい犯罪幇助者みたいな人間もいるわけです。

そして警察も同じ流れを組む犯罪組織なわけです。

本物の日本人である仙波敏郎さんが内部告発してくれた事によって日本最大の犯罪組織の実態が暴かれたわけです。

でも汚染メディアは脅迫されているのか、お金を受け取っているのか国家犯罪にはほとんど踏み込まないですよね。

一方で命を懸けられた本物のジャーナリストやテレビマンは暗殺もされています。

卑劣ななんちゃって日本人達のマスゴミ支配による情報統制と闇の権力による脅迫は確かに厳しいものだとは思います。

犯罪政権や裏社会に都合の悪い真実を語ろうとした信念をもった人たちは不振な死を遂げられ、捜査もされずに真相が闇に葬られているわけです。

ずっと行われてきた暗殺での口封じや隠蔽は今も続いています。

規制や監視があって、お金を受け取っている密告者や共謀者がいたり、なんちゃって日本人達や芸能界や政界とも関わる危険な団体も関わっているのでしょう。当然ながら中丸薫さんやベンジャミン・フルフォードさんが語れているように、アメリカや世界の闇も関わっている部分はあるでしょう。

こういう部分はアメリカも日本も似たような感じなんでしょうね。

信念の人である三井環さんや仙波敏郎さんがIプランとIプロジェクトを手伝ってくれると心強いですし、かなり助かるんですけどね。

痛ましい結果となったセウォル号沈没事故に関係して、日本の産経新聞の加藤達也・ソウル支局長が起訴されるという反日国家の卑劣なる実態がありました。

実はおぞましい反日国家である韓国みたいな事を日本もしているという事なんですね。汗。

そして歴史に関しても何らかの理由があって明確に歪められ捏造されています。

捏造というと日本人が最初に思い浮かべるのは売国捏造新聞社かなと思います。

日本人の源流は朝鮮半島から渡来したとかゆうよくわからない捏造の歴史と、実際に渡来してきた人も多数いるという事実もあるのでなんともいえない状況ではあるんですけどね。

縄文人と弥生人の関係と日本人特有のYAP遺伝子なんかをYoutubeで調べると遺伝子学的にどういった歴史の流れがあったのかが見えてくる動画もあったりします。歴史の捏造と隠蔽もあちこちでいろいろありますよね。

福田康夫の話でふと思い出したのですが、2008年6月14日に岩手・宮城で地震が起きた時、崩れた崖のテレビの映像で巨人の骨が映っていたというのがネットで話題になっていたのを最近知りました。

日本は戦後にGHQによって歴史を改変させられたのは敗戦国なので当然そういった事は強制される立場なわけですが、その後にマスメディアを支配していった反日活動家のなんちゃって日本人達にも日本の歴史はゆがめられてきたわけです。

巨人の骨はフェイクニュースの可能性もありますが、どうも腐敗した政府が隠蔽した可能性もあるかなと思うわけです。当時の首相は福田康夫だったみたいなのですが、何か知っているのでしょうかね。少し気になります。ちなみに彼はどちらかというと政治家としては、まともな人間だったという話しというか評判もあるようです。

関連記事はこちら!